Otameshi |水おススメはこちら

水おススメはこちら

 

 

 

水おすすめはこちら

 

毎日飲む飲料水を水道から出る水を飲めるのは安心ですか?

 

九州の熊本に住んでいたころは湧き水だったので水道水を飲んでいました。

 

ただ関東に住んでからは水道水を飲んで体調が悪くなってお腹を壊した経験からペットボトルの水を飲むようになりました。

 

調べたら塩素を含んでいるのが原因。

 

水道水の基準はどうなっているのだろう?

 

東京都水道局の水質基準51項目の中から参照して抜粋。

 

気になる方はチェックしてみて下さい。

 

自宅の水を調べたい方は水質検査機関で検索すると水質検査機関登録簿 ( 厚生労働省)のあなたの地域に近い信頼ある所に調査を依頼するのも良いでしょう。

 

   

項目 基準 区分 説明

1 一般細菌

1mLの検水で形成される集落数が100以下 病原生物による汚染の指標 水の一般的清浄度を示す指標であり、平常時は水道水中には極微量、これが著しく増加した場合には病原生物に汚染されている疑いがあります。
2 大腸菌 検出されないこと 病原生物による汚染の指標 人や動物の腸管内や土壌に存在しています。水道水中に検出された場合には病原生物に汚染されている疑いがあります。
3 カドミウム及びその化合物 カドミウムの量に関して、0.003mg/L以下 無機物 / 重金属 鉱山排水や工場排水などから河川水などに混入することがあります。イタイイタイ病の原因物質として知られています。

 

参照:東京都水道局の水質基準51項目から抜粋

 

水はこのようにいろんな不純物が混ざる可能性がありますので原材料を含む水質にも注意して選ぶことをススメいたします。

 

 

数多くの企業が水に関して商品を提供していますので商品説明に加えて実際に飲んで感想を交えて紹介いたします。

 

 

 

水おススメはこちら記事一覧

ミシュラン認定レストランおすすめ飲料水

ミシュラン認定レストランおすすめ飲料水のVEEN(ヴィーン)はこちら。通販サイトを検索しても飲みやすい飲料水でデザイン性も良いものを検索しても口コミだけでは納得いかなかったのでVEENを試してみた!人間の生活に欠かせない飲料水を食事シーン、華やかなパーティーにも合うスタイリッシュな最高の水を探し出し...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
50音 ショッピング トライアル ダイエット 医薬品 電子コミック